ユニセックスファッションの機能性

ユニセックスファッションは男女共に着用できることを前提としてつくられています。そのため、誰が着ても快適に過ごせる工夫が施されている場合が多いです。

従来の衣類の傾向としては、男性向け衣類は体を動きや仕事時の行動に対応できるような機能性を重視していました。女性向け衣類はデザインや女性の体の美しさを協調することを重視していたといえるでしょう。その分、男性向けはデザイン性が、女性向けは機能性がそれぞれおろそかになっていたともいえます。

ユニセックスファッションは「誰でも着やすい衣類」を目指すことで、これまで男性向け、女性向けの衣類でそれぞれ魅力的だったことは継続し、足りなかった部分を補ったという点はユニセックスファッションの良さといえるでしょう。